[酵素スムージーの効果] ファスティングで絶対に痩せるダイエット方法

 

 

酵素スムージー断食(ファスティング)のダイエット効果

 

スムージー置き換えダイエットで摂取カロリーの大幅ダウン

 

酵素スムージーの断食ダイエットでは、何といっても摂るカロリーを大幅にカットすることができます。

 

普段の食事の内容にもよるんですが、夕食のカロリーが1,000kcalだとします。それを20kcalのスムージーと置き換えるだけで、980kcalものカロリー制限になりますよね?

 

980kcalのカロリー制限を毎日続けることができれば、例えば1ヶ月で約kgも痩せることが可能です。

 

それだけ1食の断食によるカロリーカットは、痩せる効果があるんです。具体的には、カロリー制限で血糖値が上がらないので新たに脂肪が出来にくくなります。それが体重減に繋がり痩せることができます。

 

酵素スムージーで腸の健康&体内の健康に!代謝アップ

 

スムージーはスムージーでも、植物エキス由来の酵素がたっぷり加わったものは、腸の健康維持をサポートしてくれます。腸を健康にすることは、代謝に大きく関係しているので、身体が太りやすい体質になるのを防いでくれます。

 

反対に、食生活が肉や糖質が中心の人は極端に太りやすい状態と言えます。日本人とアメリカ人を比較した場合、肥満体質の人はアメリカの人の方が多いです。

 

今現在の食事を振り返ってみて、高カロリーで糖質が多い食べ物が中心になっていませんか?もし心当たりがあるなら、酵素スムージーに少しずつ置き換えを始めるだけでも痩せることができるはずです。

 

高血糖な食事が多い国の人は太りやすい?

 

発酵食品などの酵素が含まれた食材を普段から摂り入れている日本人は、腸内が健康であることが考えられます。加工した肉や、パンなどの糖質が多く血糖値が上がりやすい食事を続けているアメリカの人は、相対的にやはり太りやすい体質になってしまっているんです。

 

ダイエット中でも酵素をしっかり補給できる酵素スムージーは、まさに健康を維持しながら痩せるためのピッタリのアイテムと言えます。

 

酵素スムージーの食物繊維で便秘解消

 

酵素スムージーの効果のひとつに、便秘解消が挙げられます。酵素スムージーには、野菜や果物由来の食物繊維が含まれていることが多いので、便秘対策の食材として役に立ちます。

 

便秘の解消は、ダイエットしやすい健康体質にも繋がりので、今便秘を感じている女性には有効な手段といえます♪

 

 

酵素スムージーで断食・ファスティングの空腹をカバー!腹もち効果のある成分

 

酵素スムージーには、置き換えダイエットの空腹のつらさを軽減するための成分も含まれていることが多いです。

 

食物繊維がその正体なのですが、ドロっとした飲みごたえのあるスムージーになるので、お腹が空くのを防いでくれます。食事としての満足感を高めることもできます。

 

ファスティング中の空腹を抑える満腹成分:水溶性食物繊維

 

水溶性食物繊維は、水に溶けて膨らむ性質があります。見た目には粉でも、実際に水に溶かしてみると、ふわふわと膨らんでくるのが分かります。食物繊維は普段の食事から摂ることは難しい成分です。栄養成分を高く意識して食生活を保てる人以外は、スムージーなどから摂ってしまうのが簡単でおすすめですよ。

 

具体的には、下記のような成分が水溶性食物繊維として加わっていることが多いです。

 

サイリウム

 

プランタコオバタたという植物の食物繊維です。サイリウムは最近よくスムージーに配合されていることが多いですね。

 

グルコマンナン

 

グルコマンナンは、身近な食材のこんにゃく芋に多く含まれている食物繊維です。古くから健康食材として知られるこんにゃくは、腸の健康を保つ食材としても知られていますよね。

 

水溶性食物繊維は血糖値を上がりにくくする効果

 

スムージーに含まれていることが多い水溶性食物繊維は、食事後の血糖値を上げにくくする効果がある成分です。

 

例えば、ご飯やパン、パスタやうどんなどの麺類は糖分が主な成分です。食べた後に胃の中で溶かされたそれは、腸の中で糖質として吸収されるのですが、急激に血糖値を上げてしまう食材でもあります。

 

急激に血糖値が上がると、エネルギーの摂取と同時に脂肪も増えてしまうという結果に繋がってしまいます。糖質が中心の食生活の人が太ってしまいやすいのは、こんな身体の原理があるからなんです。

 

水溶性食物繊維を摂りながら、糖質の多い食事をすれば、血糖値が上がりにくくなります。水溶性食物繊維は、胃から腸への成分の移動を緩やかにするので、血糖値が急激に上がるのを防いでくれるんです。

 

水溶性食物繊維が多い酵素スムージーを食事の前に飲むようにすれば、太りにくい身体として維持することができます!

 

酵素スムージーファスティングダイエットは短い期間で痩せる効果

 

運動なしでも痩せる

 

酵素スムージーでのファスティングダイエットを実践すれば、運動なしで短い期間で痩せることができるのもメリットです。効果を実感するまでが早いので、「これなら大丈夫!」という気持ちで続けることもできると思います。

 

例えば、2週間毎日1食を酵素スムージーに置き換えるだけで、4kgもの体重減を実感できた人もいるほどです。反対に、運動を交えながら断食ダイエットを続ければ、もっとスリムな体形になることができるということですね。

 

酵素スムージーは栄養面の心配もクリア

 

「ファスティングダイエットって必要な栄養も無くなるんじゃないの?」
「不健康なダイエットだから、体が不調にならないか心配・・・」

 

短期間の断食ダイエットで心配になるのが、栄養が足りなくなって不健康になるのではないかという問題です。確かに、何も食べずに断食ダイエットをするのは、健康面の不安があります。

 

しかし、心配する必要はありません。酵素スムージーには太らない&身体に必要な成分が加わっているので、毎日1食置き換えた程度で不健康になるという確率はすごく低いです。

 

むしろ糖質を必要以上に摂ってしまう食生活の方が、どちらかと言えば不健康と言えます。ただし毎日3食を置き換えてのダイエットは、体への負担となりやすいので、続けるとしても1週間程度の短期間に留めておきましょう。

 

それでもダイエット効果が実感できるはずです。

 

 

酵素スムージーはリバウンドを防ぐ・予防する効果

 

「酵素スムージーで断食ダイエットを続けても、もしかしたらリバウンドしちゃうんじゃない?」

 

どんなダイエットにも付いて回るのが、痩せた後のリバウンドについてですが、酵素スムージーを持っていれば、リバウンドせずに痩せた状態をキープすることがしやすいです。

 

酵素スムージーで緩やかにファスティングの回数を減らしていく

 

1日1食を酵素スムージーに置き換えてダイエットしていた人を例にします。

 

自分の理想体型の体重にまで落とすことができたら、その次は2日に1回・1食を酵素スムージーに置き換えするというように、頻度を減らしていきます。

 

こうすることで、今までよりも少し食べる欲求を抑えることが楽になり、極端に食べる量が増えるのを防ぐことができます。2日に1回に慣れてきて体重の増加が見られないようなら、3日に1回、1週間に2回・・・というように、徐々に置き換える食事の回数を減らしていきます。

 

酵素スムージーの食べる量を減らす効果

 

カロリーの少ない酵素スムージーは、食べる量を減らす効果もあります。なので、体重を減らすことができたけど、リバウンドが怖いという人は、食べる前にスムージーを飲んで、ある程度お腹を満たしてから食事に臨むことができます。

 

いつも食べるお米やパスタ、うどんなどの糖類の量を減らすことができるので、リバウンドしにくい食生活を続けることができます。

 

いきなり酵素スムージー置き換えを止めて食べる量を戻さない

 

酵素スムージーの置き換えダイエットを

 

酵素スムージーファスティングで痩せた人の口コミ・結果

 

酵素スムージーファスティングは隔日でも効果が出ると思う

酵素スムージーダイエット

muranoさん 34歳/女性
評価:酵素スムージーダイエット

 

酵素スムージーが置き換えダイエットにピッタリということで1ヶ月続けてみました。

 

内容は夕食を3日間のうち2日の夕食を、スムージーに置き換えるというものでした。毎日だと、体への負担が大きくて続けられないと感じ、3日に2日というペースにしたのですが、それでも実際に痩せることができました。もともとは56kgくらいだったのですが、52kgまで減らすことができ、約4kg減らせました。

 

酵素スムージーは腹もちが良く味が良いので断食が続けやすい

酵素スムージーダイエット

モモさん 25歳/女性
評価:酵素スムージーダイエット

 

スムージーの置き換えダイエットは、身体にも良さそうだし、完全に食べない訳ではないので、自分にも続けられそう!という気持ちで開始。

 

私の選んだからだのレシピシリーズの「生酵素スムージー」は、腹もちがとてもよくて、本当に食べなくてそれだけでもかなり持ちます。夕食をメインに置き換えダイエットを続けたんですが、2週間くらいで5kgも減らすことができました。

 

運動を毎日しなくても、ここまで効果を感じられたダイエット方法ははじめてです。これなら、もしまた体重が増えてしまっても元に戻せるのではないかと期待もしています!

 

40歳を過ぎても酵素スムージーで8kg減らすのに成功

酵素スムージーダイエット

なかのさん 45歳/女性
評価:酵素スムージーダイエット

 

年齢が40歳を超えると、酵素がどんどん減ってくるというのを雑誌で目にしたことがあります。私は37歳の時に出産を経験しているのですが、それ以降、10kg以上も太ってしまい見た目もはっきりとオバサン化してしまいました。

 

この年になると肌にもハリがなくなってくるし、なんとなく女性らしさが失われていきますよね・・・。でも、やっぱり体重くらいは減らさないとと思いなおし、酵素スムージーのファスティングダイエットを実践。ご飯を我慢してスムージーに置き換えるのは、最初は辛かったのですが、10日間くらい続けると身体が慣れてきます。

 

続けたのは3ヶ月経たないくらいだったのですが、8kgも減らすことに成功。痩せると、逆に老けて見えるのでは?という心配を痩せる前からしていましたが、実際にスリムになるとかなりオバサン化が弱まり、「若返った!」と言われることが増えました。

 

40代以降のダイエットで悩んでいる人は、酵素スムージーの置き換えダイエットをしてみる価値はあると思いますよ(*^。^*)

 

産後ダイエットにピッタリ!酵素スムージーファスティング

 

酵素スムージーのファスティングダイエットは、産後太ってしまった女性にもピッタリの方法です。産後はホルモンバランスの乱れや、忙しさからくる生活習慣の乱れなどで、太ってしまう女性が多いです。運動する時間も取れないという女性も多いのではないでしょうか?

 

しかし、酵素スムージーでの置き換えダイエットを実践すれば、出産前の体型に戻すことも十分可能です。

 

間食を防ぐ効果の酵素スムージー | 育児中・授乳中の産後太り予防

 

酵素スムージーは、スイーツ的な感覚で楽しむことができる上に、カロリーが少ないというのもメリット。

 

出産後の授乳期間や育児中には、これまで仕事をしていた女性にはなかった「すきま時間」が増えることで、間食もしやすい環境になってしまいます。

 

産後太りから、元の体型に戻らない。以前より太ってしまったという大きな原因のひとつが、ストレスからくる間食の増加なんです。

 

そんな間食対策にピッタリなのが酵素スムージーです。

 

夕食などの糖質の多い食事を減らすことができると同時に、間食も防ぐことができますから、ぜひ酵素スムージーを取り入れてみてください。

 

 

酵素スムージーファスティングは男性にも高い効果

 

酵素スムージーのファスティングダイエットは、男性にも高い効果が見込めます。なんとなくスムージーは女性向けの商品が多いので、「自分は男だから効果があまりないんじゃないか?」と考えがちですが、それは単なる思い込みです。

 

腸から糖分などの栄養が吸収されて、脂肪が増えてしまうというメカニズムは性別関係なく同じです。なので、男性でも1食を酵素スムージーに置き換えるダイエットを続ければ、かなりの減量効果が期待できます。

 

[男性への効果]アルコールを飲む夜のスムージーでの断食がおすすめ

 

アルコールの付き合いが多かったり、普段から晩酌をする男性は、夜でのスムージー置き換えがおすすめです。アルコールは肝臓の働きを鈍くする副作用があります。

 

そのため、アルコールを毎日飲んでいると、脂肪になりやすい糖質分解が肝臓でうまく進まず、太りやすい体質になってしまうんです。週に数回でもいいので、アルコールをストップして、食事を酵素スムージーに置き換えすれば、ダイエット効果を感じやすくなるはずです。

 

これは男性に限らず、女性にも言えることです。アルコールを飲む習慣のある人は相対的に男性の方が多くなっているので、特に注意が必要ですね。